HOMEケース別のご案内相続に伴う名義変更 > 相続人になれない人

相続人になれない人

相続人に該当する者であっても、以下の場合には相続人になれず、遺産の相続はもちろん、遺贈も受けることはできません。

1. 故意に相続人または相続について先順位もしくは同順位にある者を殺害し(または殺害しようとして)刑に処せられた者
2. 被相続人が殺害されたことを知っていたのに、告発または告訴しなかった者(殺害者が自己の配偶者または直系血族の場合を除く)
3. 詐欺または強迫によって被相続人がする遺言をしたり変更したり取り消したりするのを妨げた者(詐欺・強迫により遺言させたり、変更や取消を妨げた場合も同様)
4. 相続に関する遺言書を偽造したり変造したり、破棄・隠匿した者

また、相続人になれない制度として、推定相続人の「廃除」というものもあります。
これは、一定の範囲にある推定相続人(遺留分を有する推定相続人)が、被相続人に対して虐待をした等の著しい非行があったときに、被相続人の意思(生前行為や遺言)によって、相続人の資格を奪う制度です。

ただし、この推定相続人の廃除は、法律上当然に生じるものではなく、あくまでも被相続人の意思によって請求され、家庭裁判所の審判がなされることによって行われます。また、相続人として遺産を相続することはできなくとも、受遺者として遺贈を受けることができる点が、相続欠格の制度と異なります。

■対応可能地域■
東京都全域
足立区 荒川区 板橋区 大田区 江戸川区 葛飾区 北区 江東区 品川区 渋谷区 新宿 杉並 墨田区 世田谷 台東区 港区 中央区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 目黒区 千代田区 
昭島市 あきる野 稲城市 青梅市 清瀬市 国立市 狛江市 小金井市 国分寺市 小平市 立川市 多摩市 調布市 羽村市 西東京市 八王子市 東久留米市 東村山市 東大和市 武蔵村山市 府中市 福生市 町田市 三鷹市 武蔵野市 日野市 大島町 西多摩郡奥多摩町 日の出町 檜原村 瑞穂町 八丈島八丈町 青ヶ島村 小笠原村 神津島村 利島村 新島村 御蔵島村 三宅島三宅村